2020年2月7日金曜日

手描き友禅展示会 3月開催のお知らせです。



今日は今冬一番の冷え込みとなり、

ようやく冬らしい寒さとなりました。


庭で飼っているメダカの壺の水も氷が張っています。



さて、今回は3月に開催予定の

手描き友禅 腰原きもの工房展示会のお知らせします。



主催:腰原きもの工房

会場:ルーサイトギャラリー(東京都台東区柳橋1-28-8)

期日:令和2年 3月14日(土)~15日(日)

時間:午前11時~午後6時(入場午後5時半まで)





手描き友禅で制作いたしました着物、帯作品を

一度に沢山ご覧いただける展示会です。

作り手とお客様が直接に出会うことのできる展示会です。

ご興味の方はぜひお越しください♪



ご希望の方にはご案内状を郵送させていただきます。

展示会ご案内状お申込みフォームからご連絡ください。



※お客様の個人情報は腰原きもの工房が責任を持って管理いたします。

当工房主催の展示会ご案内状の郵送にのみ、使用させていただきます。

他業者や小売店に譲渡することはございません。どうぞご安心ください。


手描き友禅の世界をごゆっくりお楽しみいただけます。

どなた様もお気軽にご覧いただけます。ぜひお越しください。




会場となる「ルーサイトギャラリー」は台東区柳橋にある古民家ギャラリーです。

昭和風情漂う隅田川添いの素敵な二階建て日本建築です。

二階展示室からは隅田川が一望できる最高のロケーションです♪






★minneネットショップに腰原きもの工房の直販サイトを開店いたしました★

minne 手描き友禅 腰原きもの工房

染帯名古屋帯を出品中です。ぜひご覧ください♪


★手描き友禅 腰原きもの工房HPをリニューアルオープンいたしました★

腰原きもの工房HP

着物・帯作品集の写真も大きく見やすくいたしました。ぜひご覧ください♪


人気ブログランキングへ

2020年1月24日金曜日

手描き友禅 お誂え振袖 「薔薇に西洋鉄扉模様」

お客様からご依頼をいただき、制作させていただきましたお誂え振袖をご紹介いたします。



手描き友禅 大振袖「薔薇・西洋鉄扉模様」

生地:正絹金糸霰地紋

地色:青色地

作者:腰原英吾

所蔵:個人蔵

工房価格:個人所蔵品につき非公開

作品番号:F05




こちらの作品を制作するにあたり、約1年後に成人式を迎えるお嬢様を交え、

御祖母様、お母様と共にご相談をさせていただきました。



お嬢様がアート活動をされているということもあり、

和の伝統柄にこだわらず、創作性の高い図柄で制作させていただきました。



西洋的なデザインがお好みであることをお伝えいただきましたので、

西洋鉄扉に薔薇の図案を提案させていただきました。



ご相談当初から「ブルー系の地色にレモン色の裾回しで」

というご希望をいただきましたので、

地色に映えるよう薔薇の色は白を基調とし、

ほのかにレモン色を感じるぼかし彩色で表現しました。



素敵な立ち姿となるように、薔薇、鉄扉模様共に縦方向へ伸びる印象を意識しました。

彩り豊かな鉄扉模様には、様々な色箔を押して仕上げています。



生地は金糸の織り込まれた光沢のある霰地紋の紋意匠生地を使用し、

光の加減で見え方が変化します。

成人式はもちろん、結婚式のお色直しにもお召しいただける振袖です。



親から子へ、代々受け継ぐにふさわしい振袖となりますよう

一所懸命に制作させていただきました。

とても思い入れの深い作品です。





※この作品は個人所蔵のお誂え作品のため、

同一図案での追加注文はお受けしておりません。

お誂え作品のご参考例としてご覧ください。



振袖のお誂え制作(オーダーメイド)について


世界で一点だけの作品を図案から制作いたします。

お客様のご要望をお伺いして柄や地色、生地やご寸法など

大まかな方向性を考慮し、お見積りをご提案させていただきます。



お見積りをご確認後、正式にご注文をご依頼いただきましてから

図案制作~本制作に入ります。


詳しいご相談の際には展示会や工房へご来訪いただき、

ご着用いただくご本人様を交えてお会いできましたら幸いでございます。



お遠方やご都合によりお会いすることが困難な場合は、

雰囲気の判りやすいお写真等を拝見させていただき、

メールや電話にてご相談承らせていただくことも可能です。



正式なご注文から納品までに掛かる期間はおおよそ1年~1年半ほどでございます。

振袖に合わせる袋帯や草履バック・長襦袢・小物類など、

ご着用時に必要な一揃えセットもご要望に応じてご用意いたします。



振袖のお問合せ

振袖のお誂えやご購入に関する詳しいお問合わせは振袖お問合せフォームをご利用ください。

お電話からのお問合せも承っております。0428―76―2836(腰原きもの工房)

どうぞお気軽にお問合せくださいませ。




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

★工房展示会の開催とご案内状のご希望について★

腰原きもの工房は都心や青梅工房にて工房主催の展示会を開催しています。
お客様と友禅作家が直接出会える希少なご機会をぜひご利用くださいませ。
どなたでもお気軽にお越しいただける展示会です。

★次回の工房主催展示会
ルーサイトギャラリー(台東区柳橋)
期日:令和2年 3月14日(土)~15日(日)
時間:午前11時~午後6時(入場午後5時半まで)
入場料:無料
住所:東京都台東区柳橋1-28-8

展示会のご案内状をご希望の方はどうぞお気軽にこちらの↓
ご案内状お申し込みフォーム(パソコンからのご利用)
ご案内状お申し込みフォーム(携帯電話からのご利用)
をご利用くださいませ。
お電話でのお申し込みも承っております。→ 0428-76-2836(腰原きもの工房直通)

※お客様の個人情報は腰原きもの工房にて大切に管理し、

他の小売店や業者さんには一切譲渡いたしません。どうぞご安心くださいませ。

展示会の詳細はこちらをご覧ください→腰原きもの工房展示会の詳細

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

★工房SNS★
instagramにて作品画像や制作動画などをご紹介しています。
腰原英吾(tegaki_yuzen_kimono)にて検索&フォローしていただけましたら幸いでございます。

facebookでも同様に着物好きの方、着物で繋がりたい方の友達リクエストを募集しております。
腰原英吾にて検索&リクエストいただけましたら幸いでございます。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




2020年1月15日水曜日

手描き友禅 お誂え振袖 「糸毬」

新成人の皆様おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。

大切に育てていただいたご両親へのご恩を胸に、

社会人として大きく飛躍されることをお祈り致しております。




今年の成人式ではお母様が成人式で着た振袖を

お嬢様が引き継いで着る「ママ袖」という言葉が流行っているそうですね。


流行語が生まれるとあたかも新しい成人式の在り方のようにも聞こえますが、

本来の慣習として望ましい文化に戻ったという方が正しいのではないでしょうか。


振袖の継承は成人を迎えられるお嬢様にとって、

ご家族やご親族との繋がりやルーツを実感できる

とても素晴らしい文化だと思います。



そして私達作り手は、代々受け継いでいただける素晴らしい作品となるよう、

一所懸命に制作しなければなりません。


また、実際に大切にしていただき、長年に渡ってお喜びいただけることは、

作り手としてこれ以上ない光栄です。





今回は2018年にお誂え制作させていただきました振袖をご紹介させていただきます。



手描き友禅 大振袖「糸毬」

生地:正絹紗綾形地紋

地色:古代紫地

作者:腰原英吾

所蔵:個人蔵

工房価格:個人所蔵品につき非公開

作品番号:F03





個人のお客様からご依頼をいただき、制作した一点もののお誂え振袖です。

こちらの作品を制作するにあたり、1年後に成人式を迎えるお嬢様を交え、

お母様と共にご相談をさせていただきました。



お客様の当初のご希望が「伝統柄のもの」ということもあり、

ご相談中の話題から「糸毬」というヒントをいただきました。



糸毬を題材にイメージを広げ、成人式シーズンだけでなく、

どの季節でもお召し頂けるように四季の花を描くことを提案させていただきました。



お嬢様の好きな花が「桜」とのことでしたので、

ご着用時に一番目立つ上前に描かせていただきました。



その他、彩り豊かな幾何模様の要素も取り入れつつ、

画像では見えていない胸や内袖の部分も含め、

すべて異なる模様と色彩の糸毬を描きました。



胸には牡丹、内袖には桐の花や百合、菊、桔梗や蝶々の他、

薔薇をイメージした幾何模様などが描かれています。



普遍的な伝統柄の中にも、

ありきたりでない個性的な一面を感じる作品になるよう心掛けました。



帯を締めた時に隠れて重なる胴周り部分にはあえて柄を描かず、

すっきりとした立ち姿になるよう柄を配置しています。



大人っぽい高級感のある地色がたいへん良くお似合いになるお嬢様でしたので、

こっくりとした古代紫地に染め上げました。


市販されている振袖には無い色で、一目でお誂え振袖と判る地色です。



生地は古典柄と相性の良い、光沢のある紗綾形地紋の紋意匠生地を使用しました。

仕上げには華やかに金線、銀線をほどこしてあります。



成人式はもちろん、結婚式のお色直しにもお召しいただける振袖です。

親から子へ、代々受け継ぐにふさわしい振袖となりますよう一所懸命に制作させていただきました。



※この作品は個人所蔵のお誂え作品のため、同一図案での追加注文はお受けしておりません。

お誂え作品のご参考例としてお楽しみいただけましたら幸いです。




振袖のお誂え制作(オーダーメイド)について


世界で一点だけの作品を図案から制作いたします。

お客様のご要望をお伺いして柄や地色、生地やご寸法など大まかな方向性を考慮し、

お見積りをご提案させていただきます。

お見積りをご確認後、正式にご注文をご依頼いただきましてから図案制作~本制作に入ります。


詳しいご相談の際には展示会や工房へご来訪いただき、

ご着用いただくご本人様を交えてお会いできましたら幸いでございます。


お遠方やご都合によりお会いすることが困難な場合は、お写真等を拝見させていただき、

メールや電話にてご相談承らせていただくことも可能です。



正式なご注文から納品までに掛かる期間はおおよそ1年~1年半ほどでございます。

振袖に合わせる袋帯や草履バック・長襦袢・小物類など、

ご着用時に必要な一揃えセットもご要望に応じてご用意いたします。




振袖のお問合せ

振袖のお誂えやご購入に関する詳しいお問合わせは振袖お問合せフォームをご利用ください。


この作品をご参考にしたお問合せをご希望の場合は、

フォーム内の該当箇所に作品番号:F03「糸毬」とご記入ください。

別柄による新品お誂えについてのお問合せも同フォームからご利用いただけます。


お電話からのお問合せも承っております。0428―76―2836(腰原きもの工房)

どうぞお気軽にお問合せくださいませ。



▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

★工房展示会の開催とご案内状のご希望について★

腰原きもの工房は都心や青梅工房にて工房主催の展示会を開催しています。
お客様と友禅作家が直接出会える希少なご機会をぜひご利用くださいませ。
どなたでもお気軽にお越しいただける展示会です。

★次回の工房主催展示会
ルーサイトギャラリー(台東区柳橋)
期日:令和2年 3月14日(土)~15日(日)
時間:午前11時~午後6時(入場午後5時半まで)
入場料:無料
住所:東京都台東区柳橋1-28-8

展示会のご案内状をご希望の方はどうぞお気軽にこちらの↓
ご案内状お申し込みフォーム(パソコンからのご利用)
ご案内状お申し込みフォーム(携帯電話からのご利用)
をご利用くださいませ。
お電話でのお申し込みも承っております。→ 0428-76-2836(腰原きもの工房直通)

※お客様の個人情報は腰原きもの工房にて大切に管理し、他の小売店や業者さんには一切譲渡いたしません。どうぞご安心くださいませ。

展示会の詳細はこちらをご覧ください→腰原きもの工房展示会の詳細

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

★工房SNS★
instagramにて作品画像や制作動画などを日常的にご紹介しています。
腰原英吾(tegaki_yuzen_kimono)にて検索&フォローしていただけましたら幸いでございます。

facebookでも同様に着物好きの方、着物で繋がりたい方の友達リクエストを募集しております。
腰原英吾にて検索&リクエストいただけましたら幸いでございます。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


2020年1月10日金曜日

「紅白梅」手描き友禅 染名古屋帯



「紅白梅」

生地:薇紬(ぜんまいつむぎ)
地色:生成り
作者:腰原英吾
※未仕立て品

手描き友禅の染名古屋帯です。

薇の穂綿を織り込んだ温かみを感じる紬地の生成りに
可愛らしい紅白梅を描きたく、制作いたしました。


お太鼓の後ろ姿を美しく軽やかに演出できるよう、
枝ぶりを細く上向きに描いています。

花の生命力を表現するために
白梅は銀線で、花のシベは金線で仕上げました。


前柄は右手、左手、横幅40cmに渡って贅沢に描いています。
関東締め、関西締めどちらでもお締めいただけます。


コーディネートは帯が映える組み合わせがお勧めです。
着物は柄が目立つものよりも紬系や縞小紋、江戸小紋、無地系、あっさりした印象の小紋などが良く合います。

ご年代を問わずにお締めいただける帯です。


こちらの作品は腰原きもの工房ネットショップにて出品中です。
価格や現品寸法など、詳細をご覧いただけます。



▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

★工房展示会の開催とご案内状のご希望について★
腰原きもの工房は都心や青梅工房にて工房主催の展示会を開催しています。
お客様と友禅作家が直接出会える希少なご機会をぜひご利用くださいませ。
どなたでもお気軽にお越しいただける展示会です。

★次回の工房主催展示会
ルーサイトギャラリー(台東区柳橋)
期日:令和2年 3月14日(土)~15日(日)
時間:午前11時~午後6時(入場午後5時半まで)
入場料:無料
住所:東京都台東区柳橋1-28-8


展示会のご案内状をご希望の方はどうぞお気軽にこちらの↓
ご案内状お申し込みフォーム(パソコンからのご利用)
ご案内状お申し込みフォーム(携帯電話からのご利用)
をご利用くださいませ。
お電話でのお申し込みも承っております。→ 0428-76-2836(腰原きもの工房直通)

※お客様の個人情報は腰原きもの工房にて大切に管理し、他の小売店や業者さんには一切譲渡いたしません。どうぞご安心くださいませ。

展示会の詳細はこちらをご覧ください→腰原きもの工房展示会の詳細

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

★工房SNS★
instagramにて作品画像や制作動画などを日常的にご紹介しています。
腰原英吾(tegaki_yuzen_kimono)にて検索&フォローしていただけましたら幸いでございます。

facebookでも同様に着物好きの方、着物で繋がりたい方の友達リクエストを募集しております。
腰原英吾にて検索&リクエストいただけましたら幸いでございます。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村



2020年1月1日水曜日

謹んで新年のお慶びを申し上げます

旧年中は皆様に大変お世話になり有難うございました

本年のご多幸をお祈り申し上げます


年末、新年は工房を両親にお願いし
私と信子は信子の実家、静岡県下田市に帰省しております

新年の幕開けは記憶にある中でも、特に暖かい陽気のお正月になりました


海へ続く遊歩道では春を待ちきれず、思わず咲いてしまった桜を見つけました

幸咲きの良い年を迎え、精進して参る所存でございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします

腰原英吾








~お知らせ~
腰原きもの工房ネットショップをリニューアルオープンいたしました。
画像も大きく見やすくいたしました。ぜひご覧ください♪

2019年9月11日水曜日

令和元年10月展示会開催のお知らせ。

令和元年10月に手描き友禅 腰原きもの工房主催の展示会を開催いたします。

昭和風情溢れる古民家ギャラリー「しあん」にて
手描き友禅の世界をゆっくりお楽しみいただけましたら幸いでございます。



当工房にて制作いたしました着物・帯作品を沢山展示いたします。
お誂え制作などのご相談も承っております。

どなた様でも無料で入場いただけます。
どうぞお気軽にお越しくださいませ。

腰原きもの工房主催の展示会ご案内状の郵送をご希望の方は
展示会ご案内状お申込みフォームをご利用くださいませ。
お電話(0428-76-2836)からもお気軽にお問合せくださいませ。


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

日時:令和元年 10月19日(土)20日(日) 
   午前11時~午後6時 ※入場午後5時30分まで

会場:古民家ギャラリー「しあん」
   〒110-0015 東京都台東区東上野1-3-2 Tel.03-5812-3633

   徒歩約1分
   ■ 都営地下鉄大江戸線「新御徒町」(つくばエクスプレス) A1出口

   徒歩約10分
   ■ 東京メトロ銀座線「稲荷町」 1番出口
   ■ 東京メトロ日比谷線「仲御徒町」 3番出口

   ■ 東京メトロ銀座線「上野広小路」 A8出口
   ■ JR山手線・京浜東北線「御徒町」北口

   しあん公式HP・地図交通案内

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


★工房SNS★
instagramにて作品画像や制作動画などがご覧いただけます。
腰原英吾(tegaki_yuzen_kimono)にて検索&フォローしていただけましたら幸いでございます。

facebookでも同様に着物好きの方、着物で繋がりたい方の友達リクエストを募集しております。
腰原英吾にて検索&リクエストいただけましたら幸いでございます。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


2019年5月20日月曜日

美しいキモノ 2019夏号 掲載作品情報 腰原きもの工房

美しいキモノ 2019夏号が発売されました。

今号にも当工房で制作いたしました手描き友禅の染名古屋帯を掲載していただきました。
ぜひお手に取ってご覧いただけましたら幸いでございます。

掲載いただきました作品は腰原きもの工房ネットショップにて出品しております。
作品の詳細はネットショップをご覧ください。


手描き友禅 染名古屋帯
「菖蒲に八つ橋」
生地:夏紬
地色:生成り
作者:腰原信子
美しいキモノ2019夏号 p,113掲載



手描き友禅 染名古屋帯
「パラソル」
生地:ほら絽菱形地紋
地色:黒地
作者:腰原英吾
美しいキモノ2019夏号 p,49掲載


手描き友禅 染名古屋帯
「時計草」
生地:絽塩瀬
地色:淡藤色
作者:腰原信子
美しいキモノ2019夏号 p,51掲載



▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

★工房展示会とご案内状のご希望について★
腰原きもの工房は都心や青梅工房にて工房主催の展示会を開催しています。
お客様と友禅作家が直接出会える希少なご機会をぜひご利用くださいませ。
どなたでもお気軽にお越しいただける展示会です。

展示会のご案内状をご希望の方はどうぞお気軽にこちらの↓
ご案内状お申し込みフォーム(パソコンからのご利用)
ご案内状お申し込みフォーム(携帯電話からのご利用)
をご利用くださいませ。
お電話でのお申し込みも承っております。→ 0428-76-2836(腰原きもの工房直通)

※お客様の個人情報は腰原きもの工房にて大切に管理し、他の小売店や業者さんには一切譲渡いたしません。どうぞご安心くださいませ。

展示会の詳細はこちらをご覧ください→腰原きもの工房展示会の詳細

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

★工房SNS★
instagramにて作品画像や制作動画などを日常的にご紹介しています。
腰原英吾(tegaki_yuzen_kimono)にて検索&フォローしていただけましたら幸いでございます。

facebookでも同様に着物好きの方、着物で繋がりたい方の友達リクエストを募集しております。
腰原英吾にて検索&リクエストいただけましたら幸いでございます。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村